2008年10月30日木曜日

10月29日 VA - NC - SC - GA


バージニアからサウスカロライナ、ノースカロナイラを抜けてジョージアに向かっています。
サウスカロライナは田舎です
青江みなの{恍惚のブルース}が似合います
正雀の駅裏のさびれたスナックみたいな感じです。
・・・ハニーの表現です・・・
話は変わって、この職業をOTRと言います。オーバーザロードです。
普通のドライバーとは区別されてます、
OTRにはキャトルドライブのカーボーイや旅人みたいなイメージがあり、
男性にとってはロマンみたいな感じがするみたいです。
この前、配達先でドライバーに声をかけられ「次はどこに行くの?」・・・・
「あー、そのコースは俺もよく走ったよ」・・・・・・・
「でもいまは、イッツ オーバーさ」
・・・この イッツ オーバーがなにかこの職業をうまく表現してるように思いました・・・
このオジサン少しさびしそうな感じでした
・・おれもいつかはハニーと一緒にイッツオーバーやけど♪

10月28日 PA - MD - VA




ぺンシルバニアは昨日からずっと、生憎の雨。せっかく秋の紅葉でも撮ろうと思っていたのに・・・
でも10月も終わりになると前回程の華やかさはなく、随分枯れ木が目立つ。

もうそこまで冬が来てるんやね。


朝の6時過ぎに、雨と風の中、小さな折り畳み傘をさして小走りに近くのマクドナルドに向かった。
朝晩冷え込む上に風が強く、今朝は殊更寒く感じる。

暖かな店内に入ると、おじいちゃん、おばあちゃんがあちこちで談笑している。
ここは年配の方の社交場のようだ。
店長さんもカーネルサンダースのような体格のいい白髪の男性で、あちこちのグループに参加しては笑顔を振りまいている。

ダーリンはビックブレックファースト(ビスケット、ソーセージ、卵、ハッシュブラウン)、私はホットケーキ
、そしてコーヒーを2つ注文した。


うわぁ、店員さんもおばあちゃんや。笑顔がキュートな元気なおばあちゃんやなぁ。


”Thank You! Have a great day!!”

気持のこもった暖かい笑顔と一緒に渡されたトレー。


挨拶のように普通に交わされる言葉、”Have a nice day” 「良い一日を」
中学校の最初に習う初歩的な英文。

たった、NICE が GREAT(素晴らしい) になっただけで
たった、にっこりとほほ笑んでもらえただけで

なんだか心と冷えた身体が暖かくなった気がした


腹ごしらえもしたし、体も温もったし、気持ちも温もったところで、今日も1日、頑張ろうなダーリン♪

お年寄りが元気な素敵な村のマクドナルドでの出来事


このあとメーンランドを通過してワシントンDCのあの超有名なポトマック河を渡ってバージニアへと向かいました。
今まで窓ガラスには虫がぶつかってたのが今日は枯れ葉がぶつかってます。
季節の変わっていくのが実感できてます。
地元のFM局からはシャンソンの枯葉が流れて・・・・・・そんなアホな・・・・・

いずれにせよ、秋の終わりを感じさせてくれます

2008年10月28日火曜日

トラックドライバーの食べ物 (5)


ほとんどのトラックストップにはどこかのレストランやファストフードが併設されている。
ここは「DQ/デイリークイーン」や。
今が暑い季節でなくて良かった。
アイス好きのハニーとしては、このポスターから目を離すのが難しかった。
うわぁ、スニッカーズ入りなんて効きそうやわ・・・
すぐにアメリカン・サイズ。
ビックなトラック野郎の仲間入りやわ!

10月27日 PA

昨日の朝5時半頃、大阪の実家とメッセンジャーで通話した。

やはり両親の顔を見ながら話が出来ると安心する。

いつもはゆっくり話す母が、早めに話を切り上げて
「お父さんが話したいって。あんまりいい事じゃないんやけど」
苦笑交じりに父を呼びに行った。

パソコンの画面に現れた父は、左手に痛々しく包帯を巻いていた。
「折れてん。手術して中に金属の板入ってんねん。1週間入院して昨日帰ってきてん。」
見るからに痛そうなのに事もなげに話す父。

先週の金曜日、弟のお嫁さんが孫2人を連れて遊びに来てくれた。
皆で近くの公園に行き、滑り台で遊んでいた途中の出来事。
上の2歳半になる姪っ子を抱っこして滑るのに、速度を緩めるため滑り台をつかんだらしい。

「ボキって骨の折れる音がして手があっちゃ側向いたんで、慌てて元の向きに戻したわ。」

聞いてるだけで、こっちまで痛くなってくる。一緒に遊んでいた姪っ子に怪我が無かったのが不幸中の幸い。

一緒にいたお嫁さんが、母親に伝えて救急車呼んだり、入院した病院まで母を車で連れて行ってくれたり・・・

弟はホンマにええ嫁さんもらったな! ホンマにありがとうな、Y子ちゃん!
私も「ダリちゃん、ええ嫁さんもらったな!」って言うてもらえるよう頑張らなあかんな。

母は私が心配するだろうと、先週の日曜日に話した際にはなにも言わなかった。
ありがとう、お母さん。


1日も早くお父さんの腕の骨がくっつきますように。
1日も早くお父さんの腕の痛みが楽になりますように。

2008年10月27日月曜日

10月26日 IN ― OHーPA

インディアナポリスから I75を東に向かう、ペンシルバニアのハリスバーグの近くの町まで
明日の午後着予定、今日は州境まで行く段取り、
オハイオもEXIT180を超える頃になるとアパラチア山脈にかかりだし
長い上り坂が続く、まるで東名の御殿場の上り坂みたい

それでもいい天気でボサノバを聞きながら、走ってると
けだるい日曜の午後って感じで、のんびり走ってます。

今夜の晩飯は何作る?

何でもええよ

わからへん

10月25日 KY - IN

今夜のメニューは野菜サラダにコールスロー
玉ねぎ、ポータベラ(でかいマッシュルーム)、ブロッコリーのバターソテー
サーモンのレモンバター風味ムニエルや
BGMはジャズ
マック・ザ・ナイフを聞きながら食べた

今日も美味しかったな、ハニー



うん。
トラックの中やけど、二人で食べるあったかい食事は美味しいね。
今日も一緒にいてくれてありがとうね、ダーリン。

2008年10月25日土曜日

10月24日 IN - KY

10月23日 TN - KY - IN

10月22日 AL - GA - TN 







今日は朝からいい天気
アラバマのコットントンからI85を北にジョージア州アトランタに
そこからI75にのってテネシーのチャタヌガに向かった

「ダーリン。チャタヌガ・チューチューってなに?」
「そおゆうたらチューチュー・トレインってあったな。
また調べなあかんな」

そんな会話をハニーとしながらI24、ナッシュビル手前のCITOG/シトゴ(トラックストップ)で1泊

さすがにこの辺のドライバーは超バリバリのカーボーイや
併設されてるレストランも超バリバリのアメリカン・カントリー
店内にはカントリー歌手とトラックの写真が飾ってある

ちなみに、朝ごはんは二人で$15.65
ボリュームも味も満足や


そやけど、チャタヌガ・チューチューってなんやろな?
誰か知ってる人おったら教えて・・・




ほんまや。チャタヌガ・チューチューってなんやろね、ダーリン。
そやけど、朝ごはんのホットケーキは大きかったわ。
3枚も頼むんじゃなかった。でも頑張って食べたよ。
そしたら店のおばさんに笑顔で「よう食べたね!」ってほめられた。
私、ちっこいから、きっと子供やと思われたみたいや。
実家でも「まだ食べるん?その辺でやめとき」っていわれても褒められた事無かった。
ええ歳してやけど、嬉しかったから「へへへ」って笑った。

ダーリン、またあのお店に行くことあるかな?
また、あのおばちゃんに会えるかな?

10月21日 GA - AL

10月20日 GA

10月17日 KY - TN - NC - SC

10月16日 IL - IN - OH - KY

2008年10月23日木曜日

トラックドライバーの食べ物(4)


ノンシュガーのチョコレート
糖尿の人用のお菓子
各種揃ってます、ひつこい甘さが癖になります
・・・・・普段なに喰っとんねん・・・

トラックドライバーの食べ物(3)


豚皮をカリカリに揚げたスナック菓子
悪い油の胸やけしそうな感じが最高です

トラックドライバーの食べ物(2)


ボイルドピーナッツ(ケイジャン)
ピリ辛のスープの中で煮込んだ
ピーナッツ、ふにゃとした食感が
たまりません。

トラックドライバーの食べ物(1)


キノコ(ポートベル)
天ぷら、キノコ炒め
などの調理で食べる

2008年10月20日月曜日

10月19日 モールで子供と戯れる


ジョージアのメ―コンにある
ショッピングモールで
子供と戯れる、
トラックドライバー
なんと・・可愛らしい
・・・なんとあほらしい・・
そう言うなやハニー
ちっとも「アホらしい・・・」なんて思ってないで、ダーリン。
素敵なダリちゃんの顔が見えないのが残念なだけ。
あぁ、息子のNちゃんは、ちょっと嫌そうな顔してたっけ(笑)

10月19日てんぷら

トラック生活はキャンパーみたいなもんで、料理はそれなりの調理法ですが
久々の家での調理は一般的にやってます。今日はてんぷら
CCRの「雨を見たかい」を聞きながら食べてます。
ハラペニョとポートベルの天ぷら最高・・・美味しいな・・ハニー

ところで昨日の謎のおばはん
2人で議論した結果、あのおばはん、きっと、おっさんとトラックに乗ってて
「あんた、地図よう見んの?」って言うて
おっさんに「お前、降りろ、ボケ」って言われて
「降りたるわ、クソおやじ」って言ってトラック降りて後悔して
泣いとったんちゃうか?

が2人の一致した見解でした。

2008年10月19日日曜日

10月18日 雨のトラックストップ


さてここはどこでしょう?
実はジョージアのバスプロの店先のディスプレーでした。
昨日はアラバマの東の端で納品終わった後、3週間ぶりの
ホームタイム、今回はワーナーロビンスGAの息子の家で休みを取る
段取りで、ローカル道路を約80マイル東に走りました。車窓に広がるコットン畑、ローカル放送局から
ウイリーネルソンのジョージアオンマイマインドが流れてます。
・・・ほんまか?・・・出来すぎた話しやの・・・
ホンマじゃ・・・・・今夜は鍋すんねん・・・なーハニー
ところで今朝トラックストップの前で寝てたおばはん、いったいなにがあってんやろ?

2008年10月16日木曜日

コメントのお返事  ハニー編

匿名さんへ
タスカルーサの指摘、ありがとうございました。
大変「助かる~さ」・・・  さぶ~(冷や汗)
9月13日のブログで「テネシー州、タスカルーサを出発して~」と書いたのですが、
アラバマ州の間違いでした。
電波状態のいいトラックストップに泊まった時に、何日分かをまとめて書いていたのでごちゃごちゃになってしまって・・・
またお気づきの点があったら教えて下さいね!!


EMIKOさんへ
オレゴンを走りながら私たちの事を思い出して下さって
ありがとうございます!!
ウィスコンシンやミネソタの紅葉もきれいでしたが、東部のペンシルバニアの山の上、やニューヨーク州、コネチカット州の山間部のカエデの赤い葉っぱがとてもきれいでしいた。
他の州で見るよりも透明感があって、とっても鮮明に紅葉しているように見えました。
ダーリンいわく、寒暖の差がきれいな紅葉をうながすようで。
残念ながら、うまく写った写真が見当たらなくて・・・
また東部へ行ったらリベンジしますね!(その頃も紅葉が残っていればですけどね♪笑)


TOMOKOさんへ
そうなんすよ~!高カロリーな食べ物多いですね。
ダーリンがお返事させていただいたんですが、自炊でコントロールしてます。
でも、油断するとほんと大変なことになりそうです(苦笑)
カメラの件ですが、ダーリンがやさしいので甘えただけです(へへへ)
しかし、肉眼では鮮やかな色でも、ファインダーを通すと色褪せてしまう。
やっぱり人間の体はうまく出来ているんだなぁ、と感心しました。


本当は皆さんにコメントの返信でお返事したかったのですが、
「10件までの返信アドレスを入力して・・・」とややこしかったので
ここにあげさせてもらいました。
今までにコメントもらったのに返せなかった「XYZさん」「TOMOKOさん/1回目のコメント」
ごめんなさいね。そして、ありがとう!
次回からは、ここに掲示しますね!!

10月15日 MN - WI -IL




今回はミネソタからサウスカロライナまで1080マイルのドライブ。
納品は17日、金曜日の朝7時。
今回も納期がきつい。

ダーリン、あんまり無理せんように頑張ろか?
だって、ここはアメリカやん。
西と東やと4時間時差あるし、なんせ大陸やもん。
身体壊さん程度に頑張ろうな!

昨日の昼食は「ケンタッキーフライドチキン」と「タコベル」のタコサラダ。
二人で分けたらちょうどいい。
そう、ケンタとタコベルが一緒になってるお店が結構ある。
「タコベル」は日本になかったっけ?
メキシコ料理のタコ(タコス)やトルティーヤのファストフード店。

そして、昨日泊まったトラックストップで見つけてん!!
タコビル」・・・

どこの国でも「ばったもん」(注:よく似た偽物)あるねんな・・・
でも、こっちが元祖やったりして・・・

2008年10月15日水曜日

10月14日 MO ― IA ― MN

明日の朝6時半のアポ

今日行って駐車場に1晩停めていいか聞いたら、「今から降ろしたる」
ラッキー、おおきに助かります。

アルミ重たかった、ほんま、テキサスからアーカンソー入ったとこの
峠きつい坂、名阪の天理の上り坂みたい、

10速のトランスミッションで4速まで落とさな登らへん

御苦労さんでした

2008年10月14日火曜日

バリカンのお化け


この前アイオワで見た
バリカンのお化けみたいな
とうもろこし刈り取り機
でもトウモロコシ畑が地平線まで
続いてたから、なんぼお化けみたいな
機械でも、気が遠くなるやろな

10月13日 TX ― AR ― MO 元気なフライングJのおばちゃん

アルコアでアルミのコイルを引き取りました。
スケールで76000ポンド、80000ポンドまでまだ余裕はあるものの
アクスル重量オーバーの可能性あるので、チケットは貰いたくないし
最寄りのフライングJで軸重測ってから行くことに、

カンカンに乗ったらインターホンつぶれてて電話番号が書いてた、携帯で電話したら
「トラック番号・・・トレーラ番号・・・よっしゃ・・こっち来て」

「ハニーえらい元気のえぇおばちゃんやわ」

店に入ったら「兄ちゃん、ちょっとオーバーしとる、穴2つタンデム後ろに下げといで」
・・・はーい・・・おばちゃん気合い入ってるな・・・

後ろのアクスルずらして再計測、カンカンの上から電話したら「さっきの兄ちゃんか?・・・・
・・・よっしゃ測ったから入っておいで」

再度店に入ったら「ちょーどえぇバランスや、兄ちゃん気ィ付けていっといで」

おおきに・・・行ってきます・・・・

「朝の5時から元気えぇおばちゃんやったな、ほた今日はカンサスシティまでいっとこかハニー」
「スガシカオの・・夜空の向う・・かけて、夜明け前でちょうどえぇやろ」

2008年10月13日月曜日

10月12日 AR - TX  コメントの返事

(1)タスカルーサはアラバマでした。
・・・なんせ、うちの嫁業界にまだ慣れてない新人なもんで・・えらいすんまへん・・・
(2)紅葉めちゃ綺麗でっせ、オレゴンでっか、まだ行ってません。
たぶん夜に温度がすごく下がるからと思います
(3)食事のカロリー高いみたい、
・・これ以外に、チェリーパイの8分の1カット食べながら「これは危険やわ」
「でも、たぶん丸ごと出てきたら、全部食べてしまいそう」・・・
彼女は危険です。注意しないと不思議な体型になりそう
(4)カメラ
たぶん性格の問題
PS:自炊してます
ウォルマートで冷凍食品買って、冷蔵庫に入れとくと、適度に解凍され、
それを鍋で炒めるか、炊くか、蒸すか、して、サラダと一緒に食べます。
炭水化物は極力避けて、冷凍食品も野菜と一緒に調理するので
味付けが薄まってちょうどよい、後はポタジュウム(カリュウム)サプリ飲んで
塩分による血圧調整してます
また、写真上げます。

2008年10月12日日曜日

10月11日 TN - AR  動画付けてみました

メンフィスを出てミシシッピーを渡るとアーカンソー州
つまり田舎

リトルロックからI30をテキサカーナ(テキサスのばったもんみたいな名前の町)
に向けさらに西に、マジ田舎、
「ハニー八代亜紀かけて」  「ホンマに聞くの?」

・・・あかんたれ・・えぇやん・・・俺も大阪育ち・・・

「ホンマ、舞鶴道走ってるみたいやなダーリン」
「やっぱり、アーカンソー走るんやったら、八代亜紀やのハニー」

「音楽、変えていい?ダーリン」

・・・・・・・・・あかんか?・・・・・・・・・・





重いかなぁ?デジカメで撮った動画つけてみてん。

メンフィスのダウンタウンをテネシー州側からアーカンソー州側に抜けるとこ。
結構、大きな川を挟んで大きな街があり、その川」を渡ったら別の州、ってこと多い。
やっぱ、大河の側に文明は発達するんかな?


video

10月11日CCRのコットンフィールド


本日の気分は週末、ほんまに週末、日曜にTXのヤード入れ
ゆっくり行こか、ハニー

ナッシュビルを出てI40を西にまずはメンフィスへ210マイル
標識にはミュージックハイウエーの文字が、・・・何の意味あんねん・・

まーどっちの町も、カントリーとアメリカンロックのメッカみたいな所やけど

I40の道路サイドにはコットン畑が広がり、実がはじけて、白い木綿が
まるで雪化粧した畑のように見えます。

地元のFM局からCCRのコットンフィールドが流れてます、
・・・・ほんまか?、都合良すぎるで・・・

「ハニー、なかなかサウスやの、昼はチリビーンズ食べよか」

2008年10月11日土曜日

10日10日 KY - TN

急かされている荷物のせいで今朝は3時半起きの4時出発。

ほんま、ダーリン、毎日ご苦労様です。出来る限り、私も頑張ってバックアップするからね!!

まだ星が瞬く日の出前、KY/ケンタッキーのシンシナティーからTN/テネシー州のクリブランドを目指す。
TNのノックスビルを通過し、9時半頃ようやくクリブランドの近くまで来たとき、業務連絡用のコンピューターから緊急を知らせる「ピ・ピ・ピ」。走行中は見れない仕組みなので、地図で停まれる場所を確認し、丁度近くにあったレストエリアに立ち寄ることに。困った事に閉鎖中。仕方なく閉鎖されている路肩にトレーラーを停車し連絡の内容を確認する。
「変更、ナッシュビルに納品。客が今日の引き取りを嫌がったので、明日ナッシュビルに取りに来る」

おい、おい!急ぐゆうたんちゃうんか!?
せやからダリちゃん、朝早くから暗い中、頑張って走ってんで!!
昨日かって遅くまで走ったのに・・・
こっからナッシュビルゆうたら150マイル近くあんで!

私はものすごく怒りモード。ダーリンも困った顔して配車係と英語でやりとりしてる。
てっきりダーリンも怒ってるものと思いきや・・・
あれ?ダリちゃん、電話で笑ってる。
「しゃあないな、ハニー。これも仕事や」
すごいな、うちのダーリン。人間できてる・・・大人やわ・・・

ようやくナッシュビルに到着。荷物をトレーラーごと落して、新しく荷積みの完了したトレーラーをつなぐ。

さあ、2週間ぶりのホームタイム。お休み2日間。今回は、ダーリンの下の息子に会いにジョージアへ!
この荷物はジョージア行きかな?

あれ?テキサス??? 方向ちゃうやん!!!

あわててダリちゃん、配車係りに再電話。

「ハニー、忘れてたって・・・ホームタイム来週もらうわ。だから今からテキサスや。
しゃあないな。これも仕事や。ディスパッチャー(配車係)のジェイミーも謝っとったし。」

ダーリン・・・
あーたって、ほんまに寛大な男やね!
私やったら、文句言いまくりや。
さすがはウチのダーリンや♪
私も見習って、大きな心にならなあかんね!!









 {ナッシュビルの中華は美味かった}

ニュージャージーの荷をウイスコンシンで下ろして、
ウイスコンシンで積んだ荷をナッシュビル、テネシーで下ろして
ジョージアの息子の家で休暇の予定、チョットうきうき、

息子に、嫁さん紹介せなあかんし、どない言お、
「マミーって呼んでもえぇで」
・・・・・「おやじ、あほちゃうか」言われそう・・・

「なに!・・テ テキサスに行け・・・ちょ待って・・おれの休暇は・・・
なに!・・忘れてた・・・来週に変えて、・・・むぅぅ・・・・

「ハニーごめん、段取り変わってもた」

「配車係に文句言わへんかったん、ダーリンやっぱり大人やね」

・・・・・・ちゃうねん・・・英語わからへんかってん・・・・・

そやけどここまで南に来たら、だいぶ温かい

今日の夕方はTシャツ1枚でハニーとお散歩。
近所にあった中華レストランで夕食、

久しぶりの中華は美味しかった

10月8日 OH - IN - IL - WI

10日9日 WI - IL - ID - OH - KY

10月7日 PA- OH

今日、はじめてタイヤが破裂する音を聞いた。

「バン!!」

トラックって結構走ってるとエンジン音等でうるさいけど、それでもはっきり聞こえる大きな音。

いつも走る前に、丁寧にトラック回りを点検するダーリン。
今回は荷物をすでに積み終わったトレーラーをピックしたため、タイヤが弱っているのを承知で走らなければならなかった。
近くにUSAトラックのターミナルがあれば先にタイヤを交換することもできたのだが、今回は残念ながら随分遠くの州にしかなかった。

丁度ウェイトステーション(過積載や重量が割り振りが正しいかを調べる所)がOPENだったので重量チェックを受けた後、通過サインをやり過ごして駐車スペースにトラックを入れた。
まあ、一度パスしているし、パンクしてる事を言えば検査される事もないだろう。
会社に連絡して近くの修理業者を寄越してもらう事に。
しばらくして女性のオフィサーがやってきた。ダーリンがパンクだと説明している。
「ハニー、タイヤの交換終わったら、ついでに検査するって・・・」

ついてない・・・
ほんま、こんな日もあるわな。
でも事故じゃないから良かったな、ダーリン。

40分くらいして修理屋さんが来た。さらに30分。
ようやく交換が終わって、ダーリンが 仕方なくオフィサーに報告に行く。
検査が大変だと思っていたら、ダリちゃんがにこやかに戻ってきた。
「行ってええって! 修理終わったから行きますわ、ってゆうてん。
ほな、気ィ付けて行きやって言ってくれたわ。 やっぱりオレ、うまいことするやろ?ハニー」


ウチのダリちゃんはアメリカおっても、大阪におっても一緒や。
ほんま、どこにおってもマイペースで安心する。
頼りにしてんで、ダーリン♪

2008年10月7日火曜日

10月6日 CN - NY ― NJ ― PA・大西洋が見えた














「あ!ダーリン、大西洋みえた!」

「ほんまか、良かったなハニー」

・・・・・たぶん、ハドソンリバーと思うけど、だまっとこ・・・・


コネチカットのハートフォードで荷を下ろした後

配車のジェミーからの連絡「ニュージャージーに行って」


一番近道はNYシティーを横切るコース、


70フィートのリグで大都会を走るのは気が気や無いけど

ハニーはNY初めてやし、まーえぇか、


南ブロンクスを通過するコース・・・超混雑、

「こら! オッサン、割り込むな!・・・怖いやんけ」


「ハ・・ハ・・ハニー、こ これがニューヨークや」





今日は2回目のニューヨーク・シティー。

と言っても、またまた対岸から。今回はちょこっとだけ、ちっちゃく写真が撮れた。

ダーリンの顎が少し入ったけど、ご愛敬♪

やっぱり都会は活気があふれてる。

・・・それはいいけど、東部は車線合流までの助走が短いのと、標識が出てからの車線変更や出口が近い。その上、都会の人は気が短いのか、すぐに前に入ってくる。

なんて荒っぽい運転するんや!危ないやろ!!


写真とったんは、確かにハドソン川。

でもな、ダーリン。

CN/コネチカット州からNY/ニューヨーク州に入る所で、確かに見えてん。

ほんの一瞬やったけど、大西洋。

初めて見た大西洋は遠くてちっやっかったけど、今度はゆっくり見にこれたらいいなぁ。

ふたりで♪





10月5日 PA ― NY ― CN、ここは何処



ペンシルベニアをほとんどニューヨークに近いところまで来て
レストエリアに入った、

さすが、ここまで来ると、東部の雰囲気

どこが違うと聞かれても、なんやろ、空気が違う、かな
イギリスみたい、今日は特に曇ってて
ほんま、ヨーロッパやんけー、って感じ

ちなみに、夜、時々、奈良に居てるような錯覚に陥ります。
特にテキサスの夜の田舎のトラックストップで
店のレジで・・・・おばはん、なに英語で喋ってんねん・・・
と思ってしまう自分が怖い

10月1日 OK ― KS ― NB

まず、今日は私の上の弟、Yの誕生日。

お誕生日、おめでとう♪ 
今年の誕生日は仕事面では色々あったみたいやな。
そやけど、明るいいいお嫁さんと、かわいい子供が2人、わんぱくな犬が4匹もあんたの力になってくれる!! 温かい家庭でB・Dを迎えれてよかったな!
ねーちゃん、ちょっと、うっかりしててごめんね・・・
来年、仕事面も含めて、もっともーっと、素晴らしい誕生日を迎えれるように頑張れ!!
ねーちゃんも応援してます!

9月29日 TN ― TX

9月28日 TX ― AR ― TN

2008年10月5日日曜日

10月4日 IN - OH - PA



東部の秋


インディアナ、オハイオからペンシルバニアに入りました
I80は緩やかなアップダウンと左右を緑に囲まれた道です

もう秋、紅葉のなかを東に走ってます

夕方の太陽を後ろから受けての紅葉は一段と美しいです

「あかん、なんか錆びみたいな色にしか映らんわ」

ハニーがんばりや、

「このカメラ嫌いや」

うん、みんなカメラが悪いんやで、ハニーはいい子やからね




ありがとね、ダーリン♪ いい子にしてるから、もっといいデジカメ買ってね!

2008年10月4日土曜日

10月3日 IA - IL - IN

インディアナポリスです

引き取りはフライイングJ(トラックストップ)の隣

フックアップして書類貰ったら、すぐにFJの駐車場に入れて本日は終了

明日はゆっくりレストランで朝食、そのあとコネチカットに向けて走ります

6日の朝6時納品やから、ちょっとゆっくりした気分

2008年10月2日木曜日

10月2日 IA 


はじめてのアイオワ州

アイオワはIAと書きます。
知らんかった・・・
初めて来たけど、えらい田舎・・結構田舎好きにとってはえぇ感じ

ここでも風車の羽運んでる、ほんまに長い・・たぶん30mはあるやろ

アメリカでは最近あちこちで風力発電の風車が立ってて、その羽を
トラックで運んでる、実際見たらものすごく大きいい

それを対向2車線の田舎道を運んでる、どないして曲がるんやろ
車窓から写した羽は全部入らなかった。
景色はネブラスカほとんどアイオワで(アメリカはどこも写真で見ると同じに見える)

2008年10月1日水曜日

9月30日 TX - OK  


何もない・・・



今日も相変わらず、車窓から写真をとったはります
けどアメリカの雄大な景色って結局なんにもない景色

「その写真どないすんの?ハニー」

「置いておく」

女心ちゅーのは難しいわ

今日はテキサスからオクラホマに入った
「オクラホマミキサー歌おか」
・・さあーたいへんだ  さあたいへんだ  七面鳥が逃げていく・・・

・・・ああぁあ  あと分れへん・・・

夕陽のきれいなオクラホマでした

9月27日  TXを出発 

早朝、実家を出発。ダリちゃんのご両親がトラック駐車場まで送ってくれる。
途中のレストランで朝食。まだ朝の6時半なのに、結構賑わっている。

前回、ダリちゃんが頼んで気になっていたメニューを頼んだ。
パイオニア。ビスケット(パンのような物。ケンタッキー・フライドチキンのビスケット)にグレイビーがかかっている。通常グレイビーソースと言えばマッシュポテトにかかっている茶色いクリーム状の物。
でも、このパイオニアにかかっているのは白いグレイビーソース。ソーセージ(と言ってもピザに乗っているものと一緒で、小さな肉団子みたいな物)が入っている。アメリカ南部の朝ごはんだそうだ。
そのビスケットと目玉焼き2個。ビスケットが少し塩辛いが、白いグレイビーが丁度いい感じにしてくれる。すごく美味しいって訳じゃないけど、病みつきになる感じ。
今回は寝ぼけていて写真を撮り忘れたが、次回は撮れるといいな。

アメリカの食べ物は体に悪いイメージがあるが、選択によってはそうでもない。
以上に太った体形の人も多いが、スタイルのいい人もたくさんいる。
でも、美味しいのか何だか、食べているうちに病みつきになる体に悪い食べ物が多いのも事実。
たまには誘惑に負けてしまうが、ダリちゃんの健康管理も考えて気を付けたいと思う。


健康第一で考えてるからね!一緒に甘い誘惑を乗り越えようね、ダーリン♪


テキサス州、最南端の町、ラレドで荷物をピックアップして、今日はダラスの手前で一泊。


ダリちゃん、明日から又頑張ろ~な!

9月25日・26日  TXにてホームタイム



長距離トラック業界では2週間走って2日休むのがよくある休日のパターンらしい。


9月9日に出発してから初めてのホームタイム。

昨日の夜遅くにトラック駐車場に着いたにもかかわらず、ダリちゃんのご両親は暖かく迎えて下さった。

ほんまにやさしいお父さん、お母さんで良かった。


私のソーシャル・セキュリティー・ナンバーが届いていた。これで、アメリカ居住が認められた事になる。
今のところは住所不定なので、サンアントニオを書類上の住所にしている。
ご両親もそのように勧めて下さっているので、時間をかけて二人で住む場所を探したいと思う。


今日のランチはワラバーガー!!

TXにしかないハンバーガーチェーン店でWhat A BUREGER = ”What’s a burger?”
と言う意味らしい。(ダリちゃんのお父さん談)
味は普通に美味しかったけど、大きさが普通じゃなかった。コンボで(ジュースとポテト付き)5ドル足らず。ジュニアで普通のバーガーサイズかな。1.5倍以上のサイズにトマト、レタスもたぷり。ケチャップは個別容器に入った物を自分で入れる。
たしかに「なんてバーガーだ!これ、バーガー?」って言いたくなる。混んでいたので外の写真しかとれなかった。
アメリカのファストフードでは、大体ドリンクはお代わり自由。今日は久々にドクターペッパーを少しだけ飲んでみる。くさいコーラって感じで、うーん!アメリカン!!
アンスウィート(砂糖の入っていない)アイスティーを継ぎ足してきた。ああいうのは、ちょこっとだけで満足。がぶがぶ飲んだら、すぐに体もアメリカンサイズになるわなぁ・・・
そのあと、”Bass Pro Shop”に連れて行ってもらった。「バスプロ」って聞いたら釣具屋さんと思うかもしれないが、大きな間違い。私が思うに、総合アミューズメントパーク!!
やはり店内の写真は撮れないけど外観を見てるだけでも楽しい。造りがすごく凝っていて品ぞろえもすごい。大きなレストランまで併設されている。売っているものは釣り具をはじめ、あらゆるアウトドア、スポーツ用品。小型のトレジャーボートから大型クルーザー。小型ハンドガンからライフル、ハンティング用品。売り場はテーマごとのディスプレイがされ、店内中央の滝の下にはたくさん魚が泳いでいる。
あぁ、でも、剥製が怖い人には嫌な場所かも。鹿、雉、七面鳥、アライグマ、ボブキャット(リンクス)、トナカイにライオン。とてつもなく広い店内は、さながらサファリパーク 。店のロゴが入った甘そうなお菓子もたくさん並んでいる。買い物しなくても、見てて飽きがこない。時間つぶしにはうってつけなので、時間に余裕のある方は是非どうぞ。


次の日、ソーシャル・セキュリティー・ナンバーもとれたし、ID(アイディー/身分証明書)カードをつくりにドライバーズ・ライセンス・センターに連れて行ってもらった。3週間位で送られてくる。これで私の写真が入った身分証明はパスポートと合わせて2つになった。

なんでも一歩一歩やね、ダーリン。ゆっくり、しっかり、二人で歩んで行こうな♪